【CBAシリーズ】
クリーンルーム用 小型集塵機 高圧型

小型集塵機 CBAシリーズは、クリーンルーム内で使用可能な高圧型の集塵機です。小径配管やスリット状のノズルを用いて付着粉塵を除去するには、高圧型の集塵機が適しています。

集塵機の構造と特長

CBA_feature1

① 1次フィルタ
5層構造のポリプロピレン不織布製フィルタです。各層の通気性を変えることにより目詰まりしにくく、45μmの粒子では95%以上捕集できます。5層構造のため、全体強度が強く紙パックのように簡単に破れることはありません。

② 2次フィルタ
プリーツ折に成形したポリプロピレン不織布製のフィルタです。外枠はABS樹脂製です。捕集効率は0.3μmで99%以上となっています。

③ 排気フィルタ
2次フィルタと同じフィルタを使用しており、1次フィルタ、2次フィルタで捕集されなかった粒子を捕集します。さらにファンモータ室で発塵した微粒子の捕集効果もあります。捕集効率は0.3μmで99%以上となっており、クリーンクラス100,000~10,000の環境に設置が可能です。
排気側にHEPAフィルタ(捕集効率:0.3μm 99.97%以上)を装着した-V1仕様では、クリーンクラス1,000(※工場出荷時検査)に対応可能です。

集塵機の操作と制御

AT3パネル

AT3パネル

集塵機の操作や状態確認ができるパネルを搭載しています。従来のATパネルから進化し、各種圧力やブロア温度・回転数など、確認できる情報が充実しています。

また、別売のリモートケーブル(型式:MT-173-8)を使用することで、運転ON/OFFが遠隔操作でき、出力信号を取り出すことができます。さらに、別売オプションでイーサネット通信やRS-485通信への対応も可能となりました。

製品一覧

CBA-080AT3-HI
  • 高圧型
  • クリーンルーム内に設置対応
  • AT3パネル
  • 標準でRoHS対応
  • オプションでCE対応
CBA-500AT3-HI
  • 高圧型
  • クリーンルーム内に設置対応
  • AT3パネル
  • 標準でRoHS対応
  • オプションでCE対応
CBA-1200AT3-HI-V1
  • 高圧型
  • クリーンルーム内に設置対応
  • AT3パネル
  • 標準でRoHS対応
  • オプションでCE対応

※騒音値は、吸込み口にホースを接続した状態で、本体より1m離れた任意の点でAスケール(dBA)で測定した値です。

対応フィルタ

CBA-080AT3-HI
1次フィルタ

FB-25

2次フィルタ

CHF-2525-50

排気フィルタ

CHF-2525-50

CBA-500AT3-HI
1次フィルタ

FB-30

2次フィルタ

CHF-3030-50

排気フィルタ

CHF-3030-50

CBA-1200AT3-HI-V1
1次フィルタ

FB-30

2次フィルタ

CHF-3030-50

排気HEPAフィルタ

HEP-3030-69

モータ冷却用HEPAフィルタ

HEP-1293-33